2017年 04月 07日

四季の「美」を映す美しすぎる和菓子

b0150155_19241533.jpg
             岐阜県大垣市 「御菓子つちや」の”みずのいろ”

             真っ白い箱を開けると
             美しい5色の薄いようかんが立っています

             「水の都」と呼ばれるほど地下水が豊富な美濃国大垣
             空の色や山の木々 イチョウやもみじなど
             四季を映して水の色が変わる様子が表現されています
 
             極薄でシャリッとした表面と
             中のしっとり感との対比が繊細なお菓子

             食べてしまうのがもったいない美しさです

             予約をして店頭まで足を運んでくださったKさん
             大切にいただきますね
             


by susie0524 | 2017-04-07 19:35 | sweets & food


<< 「エルメス」ではなくて「ヘルメ...      7・8月レッスンのお申し込みについて >>