カテゴリ:season( 30 )


2017年 01月 07日

人日の節句

b0150155_20522785.jpg


             1月7日は「人日の節句」

             古代中国では、
             正月1日に鶏、2日に狗、3日に羊、4日に猪、5日に牛、6日に馬
             そして7日には人を占っていました
             よって1月7日を「人日」と呼ぶようになりました

             「人日の節句」は江戸時代には公式な式日になり
             粥を食べて邪気を払い、無病息災を祈ったそうです

             暴飲暴食が続いた正月明け
             そろそろ胃腸を休ませないとね

by susie0524 | 2017-01-07 21:03 | season
2016年 12月 24日

クリスマスイブ☆

b0150155_2113665.jpg



                     Merry Christmas

                     ☆素敵なクリスマスを…☆

by susie0524 | 2016-12-24 21:14 | season
2016年 11月 24日

季節は秋から冬へ

b0150155_21344842.jpg


               窓の外の欅もすっかり葉を落としました
          
               東京では54年ぶりの11月の雪だとか…
               今日はダウンコート姿の方を多く見かけました

               いよいよ冬到来でしょうか
               
               
               夕暮れ時から小さなキャンドルに灯を灯します
               
               

by susie0524 | 2016-11-24 21:42 | season
2016年 10月 17日

もうすぐハロウィンですが

b0150155_2110436.jpg


              ハロウィンがどうしても好きになれなくて…(涙)

              梅田阪急デパートでは 10月19日から
              ハロウィンのテーブルコーディネートが展示されるようですが

              気持ちはすでにクリスマス☆

              11月6日からスタートするクリスマスレッスンに向けて
              そろそろ準備を始めます

b0150155_21195681.jpg

              

by susie0524 | 2016-10-17 21:20 | season
2016年 10月 03日

神無月

b0150155_2195651.jpg


             10月
             全国の神様達が出雲大社に集う月

             各地の神々がいなくなることから神無月と呼びますが
             雷が鳴らない月なので「雷無月(かみなかりづき)」
             新酒を醸す月なので「醸成月(かみなしづき)」が転じたとする説もあります

             他に 「神去月(かみさりづき)」「時雨月(しぐれづき)」「初霜月(はつしもづき)」など

             今年は10月だというのに蒸し暑い日が続きますね
             出雲大社へ向かわれる神々も汗だくではないでしょうか 

b0150155_21215367.jpg
   
 
             今日の夕暮れは西の空が赤く染まりました
             
             オットから「夕焼けがきれいや~」とメールが入ったので
             玄関から撮影         
             

by susie0524 | 2016-10-03 21:27 | season
2016年 09月 15日

中秋の名月

b0150155_2046827.jpg


               夜になると涼しい秋の風を感じられるようになってきました

               今夜は「中秋の名月」 十五夜です
               残念ながらお月様は雲にお隠れになっております

               十五夜は毎年十五日だと誤解されがちですが
               旧暦の8月15日に見えるほぼ満月のことをいいます

               昔は月の満ち欠けのサイクルで一ヶ月を数えていたので
               十五日は決まって満月だったんですね

               現在の暦ではだいぶズレて
               9月7日から10月8日の間に出るほぼ満月のことを十五夜と呼びます

               満月に見立てた月見団子、魔よけのすすき
               豊作を願ってこの時期に収穫される里芋などをお供えし
               美しい月を眺めながらお酒などを楽しむ…

               古来からの日本の秋行事が
               ハロウィンなど外国のイベントに押されがちなのは
               少し寂しい気がします

               
               

by susie0524 | 2016-09-15 21:10 | season
2016年 07月 22日

夏本番

b0150155_2141193.jpg


             今日は二十四節気の「大暑」

             一年で最も暑さが厳しい頃といわれています

             あまり知られていませんが
             大暑の日は「天ぷらの日」として
             土用の丑の日や焼き肉の日(8月29日)と並び
             「夏バテ防止三大食べ物の日」の一つです

             しっかり食べて暑い夏を乗り越えましょう!

             明日は焼き肉です(笑)

by susie0524 | 2016-07-22 21:48 | season
2016年 07月 07日

小 暑

b0150155_21471972.jpg


            今日は二十四節気の「小暑」

            「小暑」から「立秋」(8月8日頃)までの期間が「暑中」
            この時期に相手の健康を気遣って挨拶状や贈り物を送る風習が
            暑中見舞いです

            そして、今日は「七夕」
            子どもが小さい頃は短冊に願い事を書いて飾ったものです

            「笹の葉さらさら~♪」でおなじみの「たなばたさま」の歌に
            「五色の短冊」というのがありますが

            五色は「青(緑)・紅・黄・白・黒(紫)」
            中国の「五行思想」に由来するもので
            この世の全てのものは5種類の元素からなると唱え
            「青(緑)=木」「紅=火」「黄=土」「白=金」「黒(紫)=水」を表しています
 
            端午の節句のこいのぼりのふきながしもこの5色です

            写真は七夕の日の夕食です

by susie0524 | 2016-07-07 22:03 | season
2016年 06月 09日

梅雨入り

b0150155_21265495.jpg

              関西は先日 「梅雨入り宣言」が発表され
              例年より早い梅雨入りとなりました

              梅雨というのは 中国から日本に伝わった言葉です

              梅の実が熟する頃に降る雨が由来だとする説
              この時期は湿度が高く黴が生えやすいため
              「黴雨(ばいう)」が転じて「梅雨(ばいう)」になった説 
              などあります

              日本では 雨の「露(つゆ)」と結びつけて
              「梅雨(つゆ)」と呼ぶようになったのだとか

              梅雨というと 「洗濯物が乾かない」「じめじめして不快」
              「カビが生えやすい」など マイナスイメージが多いですね

              でも、水不足になりがちな真夏の前に
              大地を潤してくれる大切な 「恵みの雨」でもあります

              雨に濡れて美しく色づくあじさいを見たり
              梅の実を仕込んだり
              梅雨の時期ならではの楽しみもあります

              

              

              
              

by susie0524 | 2016-06-09 21:27 | season
2016年 06月 01日

水無月

b0150155_1848992.jpg


            6月になりましたね

            旧暦の6月は酷暑の最中
            水も枯れ尽きる様子から水無月とよばれます

            他にも「焦月 しょうげつ」「炎陽 えんよう」「極暑 ごくしょ」「鳴雷月 なるかみづき」
            反対に「涼暮月 すずくれづき」「風待月 かぜまちづき」「松風月 まつかぜづき」など
            さまざまな呼び方があります


            6月1日は衣替えの日
 
            これは和服だった頃
            この日に着物に裏地を付けた袷から裏地のない単衣に替えた風習の名残です

            わが家のクローゼットも夏仕様に…
            

by susie0524 | 2016-06-01 20:30 | season